♡リキッドクレンジング

 

マツエクをしてからオイルクレンジングが出来なくなってしまったので(マツエクの接着剤が油分に弱いため)リキッドクレンジングを使うようになりました。

 

前はファンケルのオイルクレンジングを使っていて乾燥肌の私の肌でもつっぱらずしっかり落としてくれるので気に入ってました。

 

リキッドクレンジングにしてからは有名なビオデルマのものを使っていたのですがこちらが250ml/2,800 で、チャコットのリキッドクレンジングが500ml/1,200だったので安すぎる!と思って実験的にチャコットの方を買ってみました。

 

 使った感想は「安い割に良い」

特に問題はなかったのですがやはりリキッドクレンジングは毛穴の汚れが落ちていない気がして週に一回オイルで目以外を洗ってます?

 

チャコットのリキッドクレンジングがそろそろきれてきそうなのでリキッドクレンジングを他のものに変えようか悩んでいます。

 

そこで!勝手に次のリキッドクレンジング候補を比較してみました!

 ⚠️記事が長いので結論だけ見たい方は太字になっている箇所だけ読んでください

 

まずビオデルマの敏感肌用

サンビシオエイチツーオーD(250ml/¥2800)

です

f:id:fraisesss:20170126181955j:image

 

特徴

①オイルフリー②無香料③無着色④アルコールフリー⑤防腐剤不使用⑥弱酸性

 

[全成分]
水、PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、EDTA-2Na、セトリモニウムブロミド、PG、キュウリ果実エキス、フルクトオリゴ糖、マンニトール、キシリトール、ラムノース

 

成分を見るととてもシンプルにできていることがわかりますね。

 

次にオルビスのクレンジングリキッド(150ml/¥1400)です

 

f:id:fraisesss:20170126182451j:image

 

特徴

①無油分②無香料③無着色

全成分

DPG、水、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、ジイソステアリン酸PEG-12、ステアリン酸PEG-45、グリセレス-12、イソステアリン酸PG、シクロペンタシロキサン、プロパンジオール、グリチルリチン酸2K、セリン、グリシン、アラニン、ヒアルロン酸Na、ローズマリーエキス、BG、クエン酸クエン酸Na、トコフェロール

 

 ビオデルマと比べるとたくさんの成分が調合されていることがわかります。ビオデルマは水が主成分なのに対し、オルビスはDPGが1番多く含まれています。

DPGとは

DPG(ジプロピレングリコール
<種類>保湿剤、感触改良剤。
DPG(ジプロピレングリコール)は、化粧品の伸びやすべりを良くする感触改良剤としてや、保湿剤として多く用いられている水溶性の成分です。肌の潤いを保ち、みずみずしさを維持する働きがあります。

 

食物からも作ることができ比較的安全ですが、皮膚や目などの粘膜を刺激するため表示指定成分となっているらしいです。

 

オルビスのリキッドクレンジングがつっぱらないと好評なのもこの成分のおかげかもしれないですね。

 

次にチャコットです

フォー プロフェッショナルズ クレンジングウォーター (500ml/¥1200)

 f:id:fraisesss:20170126184859j:image

特徴

①100%オイルフリー②無香料③無着色④パラベンフリー⑤アルコールフリー

全成分

水・DPG・PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル・ローズマリーエキス・カミツレ花エキス・アロエベラ葉エキス・アラントイン・ココイルアルギニンエチルPCA・クエン酸クエン酸Na・フェノキシエタノール・BG・カワラヨモギエキス・チョウジエキス・カプリル酸グリセリル

 

ビオデルマとチャコットで使われている

PEG-6についてです

酸化エチレンを重合してつくられる高分子化合物で、保湿成分として配合されます。

これが化粧を溶かす役割をしています。

 

 

ざっと比べて

 

 

 

ビオデルマ(250ml/¥2800)
①オイルフリー

②無香料

③無着色

④アルコールフリー

⑤防腐剤不使用

⑥弱酸性

 

オルビス(150ml/¥1400)

 ①無油分②無香料③無着色

 

チャコット(500ml/¥1200)
①100%オイルフリー

②無香料

③無着色

パラベンフリー(防腐剤不使用)

⑤アルコールフリー

 

これだけ見るとビオデルマが1番肌に良さそうです。

チャコットも500ml/1200の割にとても肌に優しいことがわかります。

オルビスは意外といろいろ使ってますしアルコールが入ってるんですね〜、、

 

あと、乾燥肌なので一応ビオデルマからでてる乾燥肌ラインのリキッドクレンジングも見てみました。

 

 イドラビオエイチツーオー(250ml/¥2800)

f:id:fraisesss:20170126185123p:image

値段は一緒です。

 

特徴
①オイルフリー
②無着色
③アルコールフリー
④防腐剤不使用
⑤弱酸性

(少し香りがついているようです)

 

全成分
水、グリセリン、PEG-6(カプリル/カプリン酸)グリセリル、ポリソルベート20、PEG-40水添ヒマシ油、EDTA-2Na、セトリモニウムブロミド、香料、PG、ナイアシンアミドキシリトール、キュウリ果実エキス、フルクトオリゴ糖、マンニトール、ヘキシルデカノール、水酸化Na、クエン酸、ラムノース、リンゴエキス

 

 こちらはグリセリンが入ってるので保湿効果が高いみたいですね!

 

私はこのビオデルマのイドラビオ(呪文みたい)を使おうと思います☺️

 

 

 

 

 

http://www.bioderma-japon.com

https://www.orbis.co.jp/small/1201010/

http://www.chacott-jp.com/j/cosme/

 http://h-keshohin.com/archives/235