Kawaikunaritai.com

遺書がわりの日記です

✈️金沢1日目

 

2018.10.14、15の一泊二日で金沢旅行に行ってきました

 

1日目のスケジュールは

11:00 金沢駅

12:00 昼食(お寿司)

13:00 21世紀美術館

14:30 兼六園

16:30 金沢駅

18:30 旅館着

という感じ

 

8:36東京駅発の新幹線に乗って11:06に金沢駅に着いた

2時間半で金沢に行ける

 

余談ですが1000円程安い「はくたか」に乗ると3時間で金沢に着く

わたし達は「かがやき」に乗った

 

東京から金沢は往復で1人約3万円

知人は飛行機で行った方が安い時もあると言っていたがわたしは飛行機が苦手だし、せっかく北陸新幹線が開通したので新幹線で行くことにした。

新幹線の中は綺麗で快適だった。

 

泊まる予定の旅館が加賀で少し遠い(特急で30分)ので金沢駅のロッカーに荷物を預けることに。金沢駅内のロッカーの数は多く、余裕がある様子だった。

ロッカーに荷物を預け、金沢駅内のおいしいと評判のお寿司屋さんに行くことに。

 

金沢まいもん寿司

このお店はカウンターしかないし、お店も狭いので一度に15人ほどしか入れないが回転が速いのですぐにお店に入ることができた。お昼時は避けることをおすすめします。

のどぐろはもちろん美味しかったが一番驚いたのはえびの美味しさ

口に入れると甘い味がしてとろっととろける食感で本当にえびなの?と疑問に思うほど美味しかった。

f:id:fraisesss:20181016194407j:image

これがわたしが食べた2500円のセット

これにお味噌汁とのどくろの手巻き寿司が付いてくる

1番右の金箔が乗ってる白い物体はえびです

これがびっくりするくらい美味しかった(えびが苦手なわたしですらおいしいと思った)

f:id:fraisesss:20181016194411j:image

これが妹が頼んだ2000円のランチセット

イカがおいしい!と驚いた顔をしていた

 

満腹になり大満足なわたし達は21世紀美術館へバスで向かった

運賃は200円

 

21世紀美術館

f:id:fraisesss:20181016195131j:image

f:id:fraisesss:20181016201258j:image


f:id:fraisesss:20181016195124j:image
f:id:fraisesss:20181016195128j:image

 

入館料は無料で有料の展示室がある美術館

普通の美術館とは違い、子どもがたくさんいるのが印象的だった

体験型の美術館って珍しいよね

すごく良かった

 

周りで色々なイベント(国際交流、いしかわスイーツ博)がひらかれており、人がたくさんいた。

f:id:fraisesss:20181016195333j:image

この近くに古都美というカフェ兼お菓子屋さんがありお持ち帰りでほうじ茶を頼んだ

ほうじ茶ソフトクリームも食べたかったけど胃のことを案じて食べなかった

お土産に藤五郎のおくりものというクッキーを買った。美味しかったのでおすすめです。ほうじ茶味を買った。

f:id:fraisesss:20181016195455j:image

 

美術館の周りの散策を終えたので兼六園に行くことに

美術館から歩いていける距離です

 

兼六園

f:id:fraisesss:20181016200110j:image

兼六園内のお茶屋さんで奇妙なものを発見
f:id:fraisesss:20181016200105j:image

よく見るとセミの抜け殻だった

この隣にも窓があるのだが「ヨウコソ カナザワ」と書いていたらしい

誰がやったのかわからないけどよくこれだけのセミの抜け殻を集めたなと感心した

 

兼六園は金沢に行ったら絶対訪れた方がいいと思う(個人の感想です)

 

いい時間になってきたので金沢駅から特急に乗り加賀温泉駅に着き、タクシーで旅館へ

 

界 加賀

f:id:fraisesss:20181017020507j:image

旅館は星野リゾートの界 加賀

f:id:fraisesss:20181016200451j:image
f:id:fraisesss:20181016200438j:image
f:id:fraisesss:20181016200442j:image

f:id:fraisesss:20181017020521j:image

妹とウロウロしてたら旅館の人が撮ってくれた

f:id:fraisesss:20181017020601j:image

 

のどぐろを存分に味わって大満足な夕食

f:id:fraisesss:20181016201046j:image

なにも文句のつけどころのない宿だった(駅から送迎がなく旅館までタクシーで行くことを除けば)

 

 

 

1日目はこんな感じで終わり